小児歯科

  • TOP
  • 小児歯科

お子様の将来まで考えた小児歯科

歯はメンテナンス次第で一生使い続けることができます。しかし、お子様の乳歯や生え替わったばかりの永久歯はむし歯になりやすく、小児歯科ではお子様の歯の治療を行うだけでなく予防を重視しています。

歯科医院に対して苦手意識を持っているお子様には、やさしく歯磨きの練習から始めます。むし歯で悩んでいるお子様には、まず痛みを和らげて少しでも不安を取り除けるように心がけています。

小児歯科は、お子様がいかに健康な歯を維持してその先の人生を楽しんでいけるかという大きなテーマの第一歩です。お子様自身やご家族との信頼関係を築きながら、お子様一人ひとりに合わせた診療をご提供していきます。

小児歯科の重要性

お子様の歯は、表面の「エナメル質」が薄いため、むし歯になった場合の進行スピードが大人より早いという特徴があります。ご家族が気づいたときには、すでにむし歯が進行しているということも少なくありません。

「乳歯は生え替わるから、むし歯になっても大丈夫」という考えをお持ちの方もいるかもしれませんが、その考えは間違いです。むし歯になった乳歯を放置すると、いずれ生えてくる永久歯に影響が出る場合もあります。

乳歯には、永久歯を正しい場所へ誘導する役割があります。たとえ乳歯でも、むし歯を発見したらすぐに治療が必要です。そして早期発見のためにはご家族によるチェックと、専門家による定期的なクリーニングが重要なのです。

当院の小児歯科で行っていること

お子様専用の治療室

お子様専用の治療室

すべての医院に、お子様が快適に過ごせる専用の治療室を設けています。リラックスして治療を受けられるよう、アニメなどを見せるといった配慮もしています。

ベビーシッターによる託児サービス

ベビーシッターによる託児サービス

小さなお子様がいらっしゃる方でも安心して治療を受けられるよう、無料託児サービスを行っております。完全予約制となっていますので、サービスについて詳しく知りたい方はお気軽にご相談ください。

フッ素塗布

フッ素塗布

フッ素には歯質を強化する働きがあり、日常に取り入れることでむし歯を防ぐ効果が期待できます。当院では、お子様が来院するたびにフッ素を塗布しています。

05
歯磨き(歯磨き指導含む)

当院ではご自宅での歯磨きの状況を確認し、改善が必要な場合は正しい磨き方の指導を行います。乳幼児から小学校低学年くらいまでは、ご家族に仕上げ磨きをお願いしています。

06
シーラント(予防充填)

乳歯や生え変わったばかりの永久歯に多い、噛み合わせ部分の深い溝を埋める処置です。歯を削る事なくできる処置で、汚れがたまりやすい歯の溝を埋めることで、むし歯を未然に防ぎます。

07
むし歯治療

むし歯があるお子様には、むし歯が進行する前に治療を行います。お子様の様子を見ながら無理のない進め方をしますので、ご安心ください。

08
かみ合わせの相談
(矯正治療と連携)

乳歯から永久歯に生え変わるまでのお子様の歯並びを定期的にチェックして、必要に応じて治療を行います。専門的な診断が必要と判断したお子様については矯正相談も可能です。

09
異常・外傷などに対する処置

転んで前歯をぶつけてしまったり歯が折れてしまったりなど、お口の中の異常に対する処置を行います。治療だけでなく、ご家族の不安や疑問などをお聞きしてアドバイスすることもできます。

10
各種検診
(1歳半検診・3歳児検診)

母子手帳を持参された方には、無料で1歳半検診・3歳児検診を行っております。当院は歯科健康診査実施医療機関ですので、お子様のお口の中のことでしたらどんなことでもご相談ください。